●はじめに

メインページへ戻る

ご挨拶
2008年3月16日に「ドラクエ5 対戦RTA 2008春」と称し、短時間攻略を競うイベントを開催することとなりました。
メインページ以下は、このイベントの案内・結果の公表のために設けられたものです。
多くの協力者、参加プレーヤー、また当サイトにリンクを張っていただいた方々に恵まれ、
開催の運びとなったことを感謝いたします。
本イベント、並びにその結果を多くの方に楽しんでいただければ幸いです。     2008.03.10  右弐
「対戦RTA」について
本イベントは誰が早くドラクエ5をクリアできるのかを競うものです。一番早くクリアできた人が優勝となります。
時刻を決めて「よーいドン」で電源を投入し、相互に進行状況確認しながらプレイを進めます。
やりなおしの効かない一発勝負で、なおかつ、相互に進行状況がわかることで「攻めるか守るか」の駆け引きも楽しめる、
そんなスリリングなRPGの遊び方です。

「プレイ開始からクリアまでのタイムを競う」遊び方は、「リアルタイムアタック」、略して「RTA」と呼ばれています。
これについては詳しく説明されているサイトがありますので、ご存知無い方はご一読をオススメします。
RTA.JP(おてう氏) / はてなダイアリーでの説明

この「RTA」という遊び方に、「複数人で同時プレイで勝敗を競う」という点を盛り込んだものが「対戦RTA」になります。
ひとりでRTAをプレイするときの目標は、ひたすらタイムを追い求めるのみです。
しかし対戦RTAでは、他のプレーヤーとの勝敗が軸になることで、情報判断力・勝負度胸・臨機応変な対応等、
非常に幅広い能力を駆使することになります。
つまり本来ひとりでプレイするはずのRPGが、対人ゲームとなり、ここに全く別種の面白さが生まれるのです。

メインページへ戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット