感想と参考文献 ドラクエ5 PS2版 短時間攻略(6時間00分29秒)

プレイ・レポート執筆 : 右弐  /  作成 : 2012.04.08  /  最終更新 : 2012.04.10
 ▲ メインページに戻る スポンサーサイト広告(提供:Amazon)

感想編

戦略構築の余談

プレイに関する感想はほとんど何もありません。それは目標タイムを達成できた時にとっておきます。
戦略に関しては、かなり納得のできる水準まで仕上がってきた手ごたえがありました。
その中でも、イブール・ラマダの戦術は練り直しが多かったです。こういう「どうやっても勝てる」ボスほど、他の部分の戦略変更に連動してかき回され、その都度考え直さないといけなくなるからです。
かき回したのは、もちろん(ほのおのよろい)。
このアイテムと、最終戦アプール活用、の2点が戦略の至るところを細かく変えていくことになり、面白かったです。

イブール戦のメインの打撃キャラは紆余曲折の末、「男の子」に。ピエール、主人公よりも力が高いのだが、当初(てんくうのたて)等のアイテム交換が増えることを嫌って打撃キャラには「主人公」を選んでいた。
しかし、その後に(ほのおのよろい)を購入する戦略案が浮上し、その場合にはブオーン戦前にどちらにしてもアイテム交換が必要となる。ここでイブールというボスはほとんどの装備アイテムが関係ないため、ブオーン戦の前のアイテム交換のある程度は、イブール戦前に行うことが可能であることに気づく。
これにより、ダメージ効率の最も良い男の子を採用できた。それならばと、男の子に(ちからのたね)を2個投与する流れとなり、ミルドラース変身前戦でもキラーマシンを1体打撃で倒す対処も視野に入ってきた。
▼道具:主(ほのおのよろい)⇔男(てんくうのたて) 装備 
チャートのこの1行は珠玉の一手だと思った。主人公の5段目に(てんくうのたて)を置き、イブール戦ではそのまま鎧を装備する必要はない。

戦略に、炎の鎧を叩き込む

(ほのおのよろい)を使うと、何故かこういう流れを良くする副作用が多く出てくる気がする。たぶん本質的に優秀な防具なんでしょう。
(ほのおのよろい)購入を決めてただそれを戦略に埋め込んだ瞬間、僕の戦略の持つタイムは1分くらい遅くなったと思います。しかし、このアイテムを埋め込んで、叩いて全体と調和してきた今、その1分は無くなったか、むしろ短縮にさえなっているところまで来たと思います。同じタイムが出せるなら、(ほのおのよろい)が埋め込まれているほうが安全で「良い」戦略という感覚があります。もっとも、後から見ると今の戦略もまだ叩き切れてない発展途上の状態なんでしょうが。こういう方向を目指して今後もやっていきたいと思います。「 主(炎鎧)⇔男(天盾) 」に気づく瞬間はうれしいものです。

おわりに

さて、簡潔にレポートを書くつもりが、気づけば駄文まで付加している始末で結構長くなってしまいました。
次のレポート執筆は、目標タイム5:55:55を切ったときにしたいものです。
今回も、ここまでお付き合いいただいて、ありがとうございました。
   2012.04.09  右弐

 ▲このページのトップへ戻る

参考文献

6:10:57のプレイレポートの「参考文献と謝辞」をご覧ください。追加分のみを以下に示します。

参考情報

○プレイヤー (敬称略)

関連情報

すごろく場「よろず屋」到達率@オラクルベリー (右弐 2011.11.23)
 オラクルベリーのカジノ地下にある「すごろく場」で、「よろず屋」のマスに止まれる確率を計算したものです。


 ▲ このページのトップへ戻る
 ▲ レポートトップへ戻る
 感想・質問・注文・呪文はこちら⇒掲示板
スポンサーサイト広告(提供:Amazon)
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット