PS2版DQ5対戦RTA シグ プレイレポート

メインページへ戻る

お知らせ:前回対戦のレポートも追加! こちらからどうぞ→2005秋
PS2版DQ5対戦RTA(2005冬) シグ プレイレポート

今回も開始は電源投入からと決定。いつものように「あ」と改名する。
船から降りて、固定戦闘のスライム×3戦思えばこれが波乱の幕開けだったよ
うな気がする。
いつも逃げていますが、今回パパスが合流した後、全体逃げ失敗→パパスが2
回行動でスライム2匹撃破→主人公個人逃げ失敗→スライムA逃げる。となっ
て戦闘終了、しかも薬草ゲットと絶好の展開になる。思えばこれが波乱の幕開
けだった。
サンタローズの洞窟ゴールドを調整して、薬草4と聖水2を買う展開だと思っ
たら、お鍋の蓋の前のつぼで「調べる」と間違えて薬草を使用してしまう。こ
れで個数に不安が残ってしまったので薬草6と聖水1を買うことに変更。
レヌール城までは1エンカウントしかなかった、これのおかげでビアンカのレ
ベルが1のまま、そこで王様に話す前に1回戦闘してレベルを上げることにし
た。ここでドラキー×7と遭遇、おいしい敵だと思ったら、1,2ターン目に
ミスが重なり1匹ずつしか倒せなかった。これが響いてまさかまさか
の全滅、右弐さんは皮の盾の差と言っているが、それよりも旅人の服を外した
ままだったのが原因と思う。
これで動揺したのかレヌール城では3回も全滅をしてしまった。このまま親分
ゴーストを倒してもお金がぜんぜん足りないので、6,6まで稼ぐことに決定
。親分ゴーストを倒したときは予定より10分以上も遅れが出てしまっていた
。
妖精の国では、レベルを6まで上げたおかげかレヌールでの不調がうそみたい
に好調で、雪の女王戦もべラがルカナンを決めてくれたりもした。ここでかな
り遅れを取り戻したと思う。
ところが古代の遺跡でベビーニュートが4連続出現、3回は何とか逃げ切れた
が、4回目3逃げ失敗であえなく全滅、せっかく良い流れになったと思っただ
けにショックでした。
ゲマ戦では主人公にまったく攻撃があたらず、6発すべてバギの反射でした。
これで幼年時代終了。予定よりは15分ほどの遅れでしたが4回も全滅してい
る中ではそれなりのタイムでまずまずだといったところで、勝負はこれからの
展開しだいだと思っていました。

青年時代開始。前半は多少運の絡むところが多い。
まず最初の山場のカジノ、右弐さんのプレイを見ててコインを50枚のところ
を40枚しか買わなかったが、ここはかなり運がよくセーブ&リセット後、1
コインスロットですぐに900枚を稼ぐ、そしてタイミングを合わせて100
コインスロットへ入る。ここでいきなりリーチ目一発ツモ、30万枚をいきな
り当てる。さらに次のチャンスでも当たりラインにうまく入り連続で30万枚
を当てる。トータルわずか15回転ほどで第1目標に到達。このあとはタイミ
ングを取るのに景品交換をしつつ90万を狙ったがそれは成功しなかった。
この速さは練習を含めてもトップクラスの速さで、かなり右弐さんにプレッシ
ャーになったと思う。
次はアプール捕獲。右弐さんは一発ツモだがアプールと会うのに10回以上戦
闘しているのでかなりタイムロスをしていた。一方、私は2回目の捕獲だった
が、総戦闘回数はたったの3回で済みかなり好調だった。
さらにスラりん捕獲。ところがここで大アクシデント発生。スライムはそれな
りに出るのだが、なんと7回も嫌われてしまう。8回目ここでおてうさん提唱
の「アイテムのならびに連動して乱数が変わる」を思い出す、そこでアプール
のエルフの飲み薬を消費させたら見事にツモ、ようやくスラりんの捕獲に成功
する。
その間にメタスラを3匹狩れていなかったらと思うとゾッとする。自殺ルーラ
で戻ろうとしたらさらにメタスラが出たのでおいしくいただき、ここで合計4
匹も狩れたのは良かったのか悪かったのか…。
最後にピエールの捕獲、スラりんで8回もかかったのだから、もっとかかると
思っていたら、地下通路を進む最中わずか3回目で捕獲。いったいどうなって
いるんだかわけがわからなかった。
ここからは右弐さんを捉えるべく、以降の戦闘をすべて個人逃げ×4で逃げ猛
烈、な追い上げをかける。
その代わり、にせたいこう戦はHPの少ないピエールを馬車に待機させ、スラり
んを入れて戦ったが、これは大失敗でピエールに経験値を入れなければならな
かった。
これの失敗で火山に突入するときまでピエールがレベル1のまま、さすがにま
ずいと思って道中戦ったが、溶岩原人に着いたときも3までしか上がっていな
かった。
おかげで溶岩原人戦は大苦戦、戦いに入るまで気づかなかったがなにせベホイ
ミを覚えてないのだ、しかも先攻後攻すら安定しないのではどうしようもない
。さらにさらにこのレポートを書くまで気づかなかったが、実はラインハット
の宝物庫で鉄のよろいの回収を忘れていて、被ダメージも大きかった。全滅の
危機におびえながら世界樹の葉で回復させ、どうにか撃破した。
結婚相手はいつも通りビアンカ、さすがに今回はルドマンを選ぶ事故もなかっ
た。
そして今回赤ちゅんさんのアドバイスを受け名産博物館を登録する作戦、とこ
ろが場所の確認をしてなかったので道中大幅に道に迷ってしまう。赤ちゅんさ
んにアドバイスをもらったり、右弐さんから□で地図を開いたら(こんなこと
すら忘れてました)と教えてもらったり、非常にRTAっぽくないプレイをし
てしまった。 
ビアンカは使わないので全逃げチゾットを抜けグランバニアへたどり着き、先
行している右弐さんとの差を少しだけつめる。
ところがここでの買い物でまったく金が足りない(メタスラしか倒してないの
とラインハットの宝物庫の1200Gが原因)、おかげでファイト一発の数が
ぜんぜん足りなかった。
続くカンダタ戦でまたもやピエールのレベルが低いのが響き、多少スカラで固
めたところで攻撃には耐えれないので、もう回復は世界樹の葉に任せることに
した。この時点で世界樹の葉の個数に不安を覚えていたがもはや、かまっては
いられなかった。
さらにデモンズタワーの火を吹くフロアで2人殺してしまった。ここは4回(
60ダメージ)食らって後で一気に回復の予定だったが、移動を誤り5回食ら
い、つまらないところで世界樹の葉を2つも消耗させてしまう。
オークLv20もピエールの先攻後攻が安定しなかったが、こちらは無事に突
破。
続くキメーラLv35もかなり不安があったが、全体攻撃が少なくおとなしか
ったので、無事に突破。
さらにジャミ戦、1回行動なのでこちらはキメーラLv35ほど不安がなかっ
た。今回この戦闘のためにアプールに薬草を1個もたせておいたのも。安心で
きる要因だった。
戦闘自体は、主人公(52)、アプール(死)、ピエール(35)、スラりん
(33)と非常に危ない場面があった。ここは主人公が世界樹の葉(ア)、ピ
エールはベホイミ(ス)として乗り切り。無事に撃破。
後で知ったが風神の盾のおかげで主人公は凍える吹雪で死ぬことがないのと、
バギクロスはピエールが耐えるため、アイテムは消耗するものの絶対にすぐ全
滅することはなかった。
これで青年時代前半が終了。あれだけあった差が1分半程に縮まった。これで
青年時代後半で追いつけるとの期待がふくらみ、、良い気持ちで後半を開始で
きた。
後半戦開始してエルヘブンに向かう途中、まずはタバサを死なせて爆弾になっ
てもらう(鬼)。これで無駄なレベルアップの時間と短縮して、後は爆弾アプ
ール先生にがんばってもらう。
ところが、海の神殿でブリザードマン×4に遭遇。爆弾を発動させるものの、
3匹瀕死で残り凍える吹雪連打でイオ役のピエールが死亡、主人公が残るが打
撃を選択していたので2匹が残る。これではどうしようもないので、馬車内の
スラりんを外に出し全体逃げ、これが失敗し主人公一人になる。ここで全体逃
げが成功すればセーフだったがこの流れでは成功するはずもなく、最後の主人
公まで殺されて全滅。最初に主人公も炎のリングを選択していたら防げていた
かと思うと残念でならない。
世界樹の葉に不安があるので素直に教会で蘇生してもらう。さすがに次無事に
エルヘブン到達。
グランバニアで星降る腕輪を回収した後、名産博物館から天空の塔を目指すが
魔法の絨毯に乗れない。あたふたしていると赤ちゅんさんから左上の島から絨
毯に乗るとのアドバイスをもらう。
そうして天空の塔を目指したら、はぐれメタル×2と遭遇。2ターンの間逃げ
なかったのでまさかの撃破。これでレベルは右弐さんより大きくリード、爆弾
を使う回数が減ったので世界樹の葉も余裕が出た。
そしてついに天空の塔で追いつき、魔物の餌で稼いでる間にいっきに追い抜く
。
はぐメタ撃破で大幅に経験値の余裕が出たと思い、おいしい敵のみ爆弾で他は
逃げを多用していたら、ゲマを撃破したあたりで経験値が足りないことが判明
した。
その間の道中のゴンズ、ゲマは固めてしまえば、あとは「命大事に」にしてボ
タン連打で倒せるのであまり書くことはない。
いつもはドラゴンオーブを取った辺りでフバーハを覚え、これでブオーンに挑
むことになるが、今回はフバーハなしで挑むことになった。
正直これでは自信がなかったが、右弐さんの追い上げが非常に怖かったので勝
負を挑むことにした。
戦闘は固めてしまえばルカナンを連打されなければ安全なので、中盤までは安
心して進められたが、終盤にルカナン連打や稲妻2連発ときてかなり危ない場
面があったものの、最後はどうにか4人生存での撃破に成功した。
ところがこれでもフバーハを覚えない。1万以上経験値が足りてないのはショ
ックだった。
グランバニアの宝物庫を漁るついでにファイト一発を補充。
オラクルベリーから大神殿を目指し、天空の鎧を取りに行くが主人公とレック
スの2人パーティであわてて戻るなんてロスをしてしまった。
ラマダも固めた後は3人「命大事に」にして楽に撃破。
これでようやくフバーハを覚える。
イブール戦。ローテーション1回行動なので、やることさえ事前に決めておけ
ば楽勝。今回はイオナズンをよく撃って来てもらえたのでなかなか早いタイム
で撃破できた。
グランバニアに戻ってサンチョ、レックスを加えて魔界へ。この時点である程
度アイテムを整理。もちろん賢者の石はサンチョに渡っていることを確認する
。
ジャハンナに到着して、ミラーアーマー2個とエルフのお守り2個を購入
。ボブルの塔でゴールデンゴーレムが出まくったおかげでかなり余裕があった
。
エビルマウンテンに突撃して、まずはゲマ2戦。固めた後はサンチョの賢者の
石でほぼ回復が足りるのでボタン連打をしていたら。最後尾のサンチョに打撃
×2が集中してHPMAXから一気に死亡、これで動揺したのか。間違えて逃
げるを選択してしまい、馬車のスラりんとレックスの2人だけと大ピンチを演
出してしまう。次のターンゲマはぬるい1回行動のみだったので、立て直しに
成功するが、輝く息×2とかだったら余裕で全滅していて非常に危険だった。
ヘルバトラー×2戦はアプール爆弾が1匹にしか効かなく、時間をとらされて
しまった。
道中足りない経験値を調節していたので、ここでぴったりレックスがザオリク
を覚える。
最後のアイテム確認をして、いよいよミルドラース変身前と戦う。
キラーマシンを呼ばれたらアプール爆弾で一掃して、まずはよるバイキルト攻
撃で削り、ファイト一発が尽きたらドラゴンの杖にチェンジ。右弐さんがゲマ
2を倒したころにこっちも変身前を撃破。
そして変身後。第1段階はマホカンタがあるのでドラゴンの杖で削っていく。
ところがレックスが殺されてしまいピエール(竜)、主人公(竜)、レックス
(死)、サンチョと非常に危険な状況を作ってしまった。
サンチョに1つだけ持たせている世界樹の葉を投入するがこれでもう同じ状況
を作れなくなってしまう。それでも前回の右弐さんのラストの猛追が意識にあ
るので緩めるわけにはいかず、ぎりぎりのところで勝負を続ける。
第2段階は素早さが低いのですぐにわかる、ここはピエールに回復を任せ、が
んがんライディンを撃ちまくる。
この辺りで、右弐さんも変身前を撃破。前回と同じような展開になる。違うの
は前回の経験から、守りに入ると一気に抜かれるかもしてないという意識だっ
た。
こちらはメラゾーマの反射が多く、あっさりと第3段階に到達する。
ここで世界樹の葉やエルフの飲み薬の枚数が少なくかなり厳しい戦いだったが
、かなり攻めを意識して戦うこれが災いを呼び、フバーハを手抜きしたため灼
熱でサンチョと主人公が死亡。ピエールとレックスの世界樹の葉が尽きて、レ
ックスのMPも9と蘇生できない状態になってしまう。
これエフルの飲み薬でまずMPを回復させるが、レックスが殺されてしまいほ
とんど詰み。残るはピエールのミラーアーマーによる反射に期待するしかない
が、ぜんぜん発動せず最後はメラゾーマで殺され全滅してしまう。
一方の右弐さんは危ないながらも変身後を撃破して勝負有り。右弐さんの勝ち
が決定した。
私のほうは再戦するものの、アイテムがほとんど尽きていたので1戦目と同じ
ような展開になって全滅。
アイテムを補充するためいったんリセットをしてカジノに挑むが、辺りライン
に入れず失敗。
ここで気力が尽きて無念のリタイアとなってしまった。

今回は全体を通して波乱の展開すぎです。それにしてもスラりん8匹ってどう
いうことですか…。
今回敗北した一番の原因はラインハットの宝物庫を完全に忘れていたことでし
ょう。レポートを書くまで気づきませんでした。あのタイミングで1200G
、鉄の鎧、命の木の実がないのは痛すぎです。ラスボス戦でピエールのHP確
か211だったような気がしますし。
最後の実況だったのでTHEENDまではやりたかったんですが無念でなりま
せん。観戦してくれた方々にも申し訳ない気がします。
最後に付き合ってくれた右弐さん、けい坊さん、赤ちゅんさん、そして観戦し
てくれた皆さんどうもありがとうございました。

このページのトップへ戻る

メインページへ戻る

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット