短時間攻略レポート(6時間10分15秒)

短時間攻略レポート(6時間10分15秒) < 管理人の部屋 < ドラクエ5短時間攻略館(ニンテンドーDS館)
 メインページへ戻る
最終更新 2008.10.19
作成 2008.10.14
プレイ・文責 右弐
スポンサーサイト広告(提供:Amazon)

概要

基本情報

・記録   : 6時間10分15秒
・プレーヤー: 右弐(うに)
・達成日  : 2008年10月14日

※このレポートが公表された時点で、公表されているうちで最速の記録だと思われます。
 以前の最速記録はプリン氏による6時間11分42秒です。

制限事項

× 中断セーブ、通常セーブともに禁止
× トヘロス・聖水の移動中のフィールドでの使用を禁止(バグと思われる仕様があるため)

大まかな戦略

6時間13分を達成したときの戦略からの変更点はありません。
・青年時代前半は、主人公、スラりん、アプール、ピエールを使います。
・青年時代後半は、主人公、男の子、サンチョ、ピエール、アプールを使います。
・ポートセルミ付近から、スラりんのニフラム、アプールのマヒ攻撃を駆使します。
・カンダタ戦の前に、小さなメダル23枚で(奇跡の剣)を入手します。
・結婚相手はビアンカです。
・はぐれメタルによる経験値稼ぎは行いません。
・(ダイヤモンドネイル)を売り、(ドラゴンキラー)を購入します。
・地下遺跡の洞窟で、(魔物のえさ)を使用し、移動を利用して稼ぎます。
・ボブルの塔以降では、基本的に(風神の盾)を先行で使用し、残った敵を倒していきます。
・(爆弾石)は60個程度は使用することになります。
・ラマダ⇒ブオーン⇒イブール の順で撃破します。
 ラマダ撃破時点で男の子Lv23でフバーハ、ピエールLv20でベホマを習得し、ブオーンに挑みます。
・(魔神の金槌)を取得します。タイミングはイブールの前です。
・(ミラーアーマー)を購入します。 ザオリクを跳ね返す危険があるので 諸刃の剣 諸刃の鎧(?)です。
・ミルドラース戦の重要アイテム配置は以下のようになります。
 (魔神の金槌)  サンチョ
 (賢者の石)   サンチョ
 (天空の剣)   ピエール
 (祝福の杖)   ピエール
 (ドラゴンの杖) 主人公
・ミルドラース戦では、サンチョは基本的に(賢者の石)を使用します。打撃はほとんどしません。
 ただし、瞑想を使われる可能性のあるダメージ域では、積極的に(魔人の金槌)による打撃を行います。

通過タイムと運要素

チェックポイント通過タイム
電源投入 0:00:00
アルカパ到着0:12:25
親分ゴースト開戦
撃破0:27:35
雪の女王開戦
撃破0:43:35
ゴールドオーブ粉砕1:01:17
オラクルベリー到着
アプール捕獲
関所でトムを殴打1:27:11
ピエール捕獲
にせたいこう開戦
撃破1:46:11
ルラムーン草投入1:56:08
サラボナ到着2:02:46
溶岩原人開戦
撃破2:15:08
結婚前夜宿泊後の字幕消滅2:27:20
ポートセルミ船始動2:34:58
チゾット到着2:40:40
グランバニア到着2:45:13
カンダタ開戦
撃破2:55:50
オークLv20開戦
撃破
キメーラLv35開戦
撃破
ジャミ開戦
撃破3:10:03

チェックポイント通過タイム
思い出のロケット消滅
エルヘブン到着
マグマ火柱噴出3:41:49
機関車始動3:48:51
ゴールドオーブ設置4:03:00
ゴンズ開戦
撃破4:13:22
ゲマ1開戦
撃破4:22:37
ラマダ開戦
撃破4:32:58
ブオーン開戦
撃破4:41:45
イブール開戦
撃破4:54:57
ジャハンナ到着
ゲマ2開戦
撃破5:24:12
ヘルバトラー開戦
撃破
ミルドラース1開戦
撃破5:41:21
ミルドラース2開戦
撃破5:56:22
The End羽ペン消滅6:10:15
仲間捕獲までの
撃破回数 /
捕獲目的で発生させた戦闘回数
キャラ名回数
アプール1 / 2
スラりん2 / 2
ピエール4 / 6
青年時代前半メタルスライム撃破数
タイミング匹数
サンタローズの洞窟4
神の塔0
魔物のすみか
死の火山1
メダル王の城周辺0
はぐれメタル撃破数
タイミング匹数
青年時代・前半0
青年時代・後半0
全滅回数(自殺ルーラ除く)
タイミング回数
少年時代0
青年時代・前半0
青年時代・後半0
チェックポイントについて:
・「到着」とは、「画面が切り替わることが確定した瞬間」としています。
 *例:「アルカパ到着」は、フィールド上でアルカパの町グラフィックに接触した瞬間のタイム。
・「撃破」とは、「敵をすべて倒した消滅した瞬間」としています。
・メモを取っていないチェックポイントは空欄となっています。

プレイ後記

簡単に今回のプレイについて振り返ってみます。
戦略面については、6時間13分のレポートから大きな変更点はないため、今回のプレイ特有の事項に絞って書きます。
プレイ終了後の記憶を頼りに書いていますので、正確かつ詳細に書くには限度がありますが、ご了承ください。

少年時代

サンタローズの洞窟では、Exp8、G6、を稼ぎ、アルカパでは(かわのたて)を売却、(やくそう)4個を購入しています。

エンカウント運がよく、レヌールの宿泊は2回ですみました。
レヌール最初のエンカウントで、ナイトウイプス+おばけキャンドル2匹。
(やくそう)を駆使してなんとか倒すと、(ブロンズナイフ)をドロップしました。
これにより、アルカパで(きのぼうし)を1個余計に購入し、ボロンゴに装備させるとともに、青年時代前半の買い物が若干変化しました。
親分ゴーストはビアンカ気絶させずに撃破。
(ちからのたね)で+3が出ており、また、ビアンカLv5でのMPは20もあったため、余裕で撃破できました。

ドワーフの洞窟でも自殺ルーラはありません。雪の女王はボロンゴLv3で挑みました。
この間、エビルプラントと無理に戦い、マヌーサがかかったあとも意地になったため、30秒程度ロスしました。
そして、その戦闘でベラがギラとマヌーサを使ってしまい、MP8も消費。
絶対に戦ってはいけませんね。PS2盤と比較して、ベラの呪文使用率が高いため、長引く戦闘は避けるべきです。
雪の女王戦では、ベラのMPがもつか心配だったのですが、(まほうのせいすい)使用後、MPが残り7となったところでルカナンを使ってくれ、これが効いたのでギリギリで勝利しました。

あとは特に事故もなく少年時代を終了しました。

青年時代・前半

仲間運、メタルスライム運がかなりよかったです。この運で6時間を切れないのは練習不足といえるでしょう。

ピエール捕獲のため、地下道を抜けてから6戦しましたが、ここまでは万事順調でした。
とくに、サンタローズの洞窟でのエンカウントがすばらしかったです。
1エンカウント目は最初のいかだのフロアで、ここでスライムを捕獲。
その後、メタルスライムを立て続けに3連続で撃破。アルカパにて(せいすい)は6個購入していましたが、これで合計4匹を狩ることができたのはうれしい誤算でした。

問題が発生したのは神の塔。
ピエールに経験値を入れたいため、当然連れて行きますが、さまようよろいの痛恨の一撃を食らって死亡。
主人公・アプールは痛恨に耐えられ、スラりんは死んでもよかったため、唯一当たってはいけないピエールに当たって運が悪いといえばそれまでですが、経験値を欲張らずにスラりんのニフラムで消す方針であれば、ここは死なずに済んだかもしれません。

ピエールに、ニセたいこうの経験値を入れたいため、当然教会で生き返らせる必要があります。
◆旅の扉入る→ラインハットの旅の扉の部屋、と移動してから(キメラのつばさ)を使用したのですが、なぜか修道院に着地
調査していないのが悪いとはいえ、一体どういう仕様なのでしょうか? あの部屋はラインハットではない?
意味がわかりません。ここはPS2版からの変更点ですね。
もしかして、森深きほこらで通行止めをしてする爺さんの出現条件が変わったか何かで、(ラインハットのカギ)を使用しないと行けないフロアの扱いをラインハットではなくしたのかもしれません。【要確認】
出現条件が変わっていなくても、トム殴打をしないとラインハットに渡れないフラグ保険的にはそのほうが安全でよいですね。まあ、すべて仮定の話ですが。

ともかく、
・修道院まで戻らされ、
・再度、森深きほこらからラインハットに戻り、
・条件がわからないので歩いて教会まで行き、
・いったん歩いて外に出て、ピエールを再度メンバーに加え(死者はメンバーから外れる仕様)
ニセたいこうを撃破しにいきました。
ここでのロスは3分程度生じているでしょうか。非常にもったいないです。
さまようよろい戦での判断ミスと、事前の調査の綿密さが足りていないことによるものです。まあ、かなりマニアックではあるのですが・・・。

アプール加入が早かった関係で、(まもののエサ)は売り払って(せいすい)を購入していたのですが、Lv的に余裕があったため、ニセたいこうは危なげなく撃破しました。

ポートセルミでは、まず(マジックシールド)を購入します。
残ったお金と農夫からもらう1500Gで、普段であればルラフェンで(てつかぶと)を購入するのですが、少年時代に(きのぼうし)を2個購入できていた関係上、(カメのこうら)を買い、アプールが装備。
(スライムのふく)をスラりんに回すことで、トータルの防御力を固めます。

ピエールだけが経験値が不足気味で、溶岩原人でLv8か9がギリギリかと思っていたところ、死の火山でメタルスライムを1匹撃破することができ、万事解決しました。
本当に、今回のプレイはメタスラ運がすばらしかったです。

◆滝の洞窟の一番下の広いフロアは敵が出ません。これはPS2版からの変更点です。
これを有効活用するため、洞窟最深部にある(エルフののみぐすり)を取得しています。
これで、ゲマ1で1個、ブオーンで1個使っても、ラストに3個は残せることになり、安心です。

最難所であるチゾット越えは、変な混成パーティーばかり出現したのですが、幸い逃げの成功率がよかったので特に問題なし。
6逃げ中、5回が1回目での成功。これにより、かなり早く、安全に突破することができました。
なにしろ、この区間だけで前回のプレイを3分近く引き離しています。ここのラップは、今後2度と抜ける気がしません。それくらい早かったです。

青年時代・後半

このあたりから、ミスによるロスが相次ぎます。練習不足ですね。

まず、青年時代前半で、ルラフェンで(まもののエサ)の購入を忘れてしまっていました。
プレイ中にこれに気づき、とりあえずチゾットの宿屋のタルで(まもののエサ)を補充するものの、手持ちはこの1個のみ。
この影響により、地下遺跡の洞窟でエンカウント数が確保できず、経験値が不足しました。
そしてさらに悪いことに、(まもののエサ)の有効中に、誤ってレックスのトヘロスを使用してしまいます。
DS版での仕様は、
◆(まもののえさ)使用中にトヘロスを使うと、(まもののえさ)の効果は消える。
と、PS2版から変わっていることが痛すぎで、たった1個の(まもののえさ)の移動距離すら使い切れなくなり、経験値が大幅に不足。天空城到着時にレックスのLvが14だったはずです。

なお、このミスがあったことにより、前回プレイに記載していた制限事項
「移動中のトヘロス、聖水の使用禁止」ではなく、今回は、
「フィールド上での使用禁止」と記述しています。

経験値不足を補うため、妖精の城のある、世界地図真ん中の島で4戦しました。
うち、1回は「はぐれメタル2匹組」を引き当てましたが、速攻で逃げられました。
これが成功すればむしろ(まもののエサ)を使わなかったことが正解となり、稼ぎの時間が大幅短縮となるので狙っていたのですが、さすがにそんなにうまくはいきませんでした。

ゲマはレックスLv19で挑みました。
と、ここで誤算。
メラゾーマ2連発をレックスが喰らって死亡した直後に、主人公の打撃で撃破してしまいました。
経験値12000の不足は痛すぎます。
戦闘後のレックスの復活を含めて、ここで(せかいじゅのは)を2枚消費することになったのは別によいのですが、とにかく経験値が痛いです。

これの影響で、ブオーンにフバーハなしで挑むことになりました。
稼ぎのためのエンカウントをわざわざ増やさなくても、「これから移動中のエンカウントで、若干倒しにくい敵も倒す」ことで、12000ならなんとかなるからです。
ここでこれ以上のロスを生むわけにはいきません。
不安のあるブオーン戦でしたが、なんとか死者なく撃破に成功。
あとは、いかに道中の敵を手早く倒して、不足分の経験値を充足させるかです。

しかし、魔界での2つの通常エンカウントで判断ミス。いずれも経験値獲得を焦ってのミスです。
・グレイトドラゴン3 に対して、爆弾アプールを発動
 ⇒1匹に無効⇒この1匹が次々と仲間を呼び、倒しきれずに結局逃げ
・ジェリーマン2 を(てんくうのつるぎ)や(ラーのかがみ)による変身解除なしに倒そうとする。
 ⇒ピエールに変身され、ベホマで長期戦、結局逃げ
ちなみに、DS版ではキラーマシンに(ふうじんのたて)が効く関係上、(メガンテのうでわ)はヘルバトラー戦に用いる1個のみでよいのですが、こんな経験値不足もあろうかと1個余計にカボチでも回収していました。
それが有効に機能させられなかったのが痛いです。爆弾アプール戦略に慣れていないため、メガンテ耐性についての理解が不足していました。
これで各1分弱はロスしました。完全に実力不足です。

続くゲマ2戦では、ピエールが死亡。最後の(せかいじゅのは)を使用。
これであとがなくなりましたが、すでにタイム的に安全策をとっている場合ではなくなってきていたので、ラスボスの戦い方は変わりません。

多少無理して道中の敵を倒していったため、ヘルバトラー戦でレックスLv27に。
この道中、エビルスピリッツが(エルフののみぐすり)を落としました。ラッキーです。
が、エビルスピリッツは余程の事情がない限り、(ふうじんのたて)で消すべきです。
たまたま経験値が足りていなかったので倒すはめになっているだけで、これをもらう展開を狙うべきではありません。
「RTAしてたら、エビルスピリッツが(エルフののみぐすり)落とした!」
と言っている人がいたら、迷わず、
「RTAでエビルスピリッツ倒すとは、奴の恐ろしさをまったくわかっていないな」と思うのが正しい反応です(何。

で、最後の大ミス。
アプールが(メガンテのうでわ)を装備し忘れて、ヘルバトラーに体当たりしてしまいました。
これでも一応片方に300程度のダメージを与えることができ、ライデインと、主人公の(ファイトいっぱつ)を用いた打撃で倒せます。
この状況は(メガンテのうでわ)が両方に無効であった場合と同じなので、リカバリーは想定済みの戦術を実行することで、迅速に行うことができます。
・・・しかし、ここにきて単純な装備ミス。レベルの低いミスにさすがに嫌気が差しました。

しかし勿体無い(?)ので、一応最後まで進めます。
変身後には、めいそうを2回も使われてしまいました。
(まじんのかなづち)が連続で外れてしまいました。
ダメージ効率を考え、手動で(けんじゃのいし)を使っていたのですが、操作に手間取り。
また、与ダメージの暗算も途中で破綻してしまい、終始噛み合わないままなんとか撃破。
ここも要練習のようです。
ボス戦での、「ダメージ暗算」と「最適行動選択」を同時に行うことは、私にとってはかなり難易度が高いです。
ダメージ計算の方策は何か練ったほうがよさそうな気がします。

感想

ミスが多すぎです。
今回のプレイで、それなりに練習を重ねないと6時間は切れないことがわかりました。 プレイ前は、もっと簡単に6時間は切れると思っていたのですけれど。そんなに甘くなかったです。
もっとも、操作をしにくいDSという媒体で、RTAの練習をする気が起きないことが問題なのですが・・・。
6時間を切れることがあったらまたご報告します。
   2008.10.19 右弐

謝辞と参考文献

本攻略にあたり、以下のサイトを参考にさせていただきました。
にゅすけ的やり込み攻略(にゅすけさん)
 ミルドラースの瞑想の使用条件について参考にさせていただきました。
PONの部屋(PONさん)
 ドラゴン耐性についての調査データを参考にさせていただきました。
RTA of Custard Pudding(プリンさん)
 通過タイムを参考にさせていただきました。

直接的なものは以上ですが、今までに影響を受けたすべてのやり込み人さんのサイト・書籍からヒントをいただき本攻略が成り立っていることは間違いありません。
この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。


 このページのトップへ戻る
 メインページへ戻る
 感想・質問・注文・呪文はこちら⇒掲示板
スポンサーサイト広告(提供:Amazon)
短時間攻略レポート(6時間10分15秒) < 管理人の部屋 < ドラクエ5短時間攻略館(ニンテンドーDS館)
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット