DQ8の感想

戻る

先日、DQ8をクリアしました。
面白かった。個人的には。6から8までの3作の中ではダントツに面白いと感じました。
僕は5が大好きなので、5から8まで12年も待たされたな、という感覚です。 6,7の時は、自分の期待が大きすぎた分、さほど面白くはないと感じられたのかもしれないが。 正直、8がつまらないと感じたらもう今後ドラクエシリーズはやらなくなっていたかもしれない。

面白い、面白いと書くと、一体何をもって面白いと感じているのかを書いておいたほうがよい気がしてきました。
このホームページの内容からみておそらく誤解されていると思いますが、僕はもともとやり込みプレーヤーではありません(と、少なくとも自分では思ってます)。ストーリーを追って普通にクリアするのが一番楽しい。

RTAをやってしまう理由は、面白いと思うゲーム(RPG)を何回もプレイしようと思うと、どんどん無駄な部分を省きたくなってくるからです。そして結果的にRTAになってしまっているわけです。何もないタンスとか、12Gしか入ってない宝箱とかを何度も調べたくない!ということの延長がRTAだと思っています。・・・まあその延長をやり込みと呼ぶような気もしますが。

そういうわけなので、初回プレイでつまらないと感じたゲームには、どんなにやり込み的な要素があろうとも、ゲーム全体に対する興味は沸きません。個々の遊び要素(カジノ、すごろく、Lv上げ、etc・・)が楽しくて、それをやり込むということはありますけど。あくまでクリアまでのストーリーを追うことが楽しいのでなければ、繰り返しプレイする気なんて起きない。

そういう意味で、僕はDQ8は面白いと思います。クリアまでのストーリーを追うことが楽しいという意味です。僕はすでに、「コイツは何回かはプレイさせられることになるだろうな。無駄な抵抗はやめておとなしくプレイしよう。」と覚悟を決めました(笑)

そこで、初回プレイの興奮がさめないうちに、何で面白い(と僕は思った)のか考えてみようと思いました。今のところ以下のように分けてみようと思ってます。

  1. システム面〜キャラクターの成長方式〜
  2. システム面〜新要素とゲームバランス〜
  3. ストーリー面
さほど面白いと感じられなかった6,7と、面白いと感じた5,8とを、ゲームを構成する要素ごとに比較していく感じになるのかな。
あ、当然DQ8のストーリーに関するネタバレがないようにしたいと思います。DQ7,6,5についてはネタばれするかもしれませんが。
僕のゲームの好み、ゲームに求めているものを書くことになってしまうと思います。
ですから興味のある方も、ない方も、大して期待せずに待っていてください(笑)。 (2004.12.14)

このページのトップへ戻る
戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット