右弐(うに)のドラクエ/ホームページ更新日記

*2008年より、ゲーム・映画・小説等の、ストーリーに関するネタバレはありません。
ご意見・感想・注文・呪文(?)などは、掲示板メールでどうぞ。
ホームへ戻る
最新の日記

装備アイテム
 ドラゴンクエストV 天空の花嫁[DS版]:2008.07.17発売
 ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト
 連射まんまミーヤ!2 (ゲームテック製) Amazon通販で購入可能:¥4,200(税込)

活動状況
* DQ5RTA研究
$ DQ5ステータス調査
# FF9通常プレイ
(*進行中 $中断 ・予定 #完了)

2008.06.23(月)
だいぶごぶさたしています。
ていうか、地震後に生存報告していませんでしたね。心配してくださっていた方には申し訳ありません。
当方いたって元気です。
文句ナシで私の人生で最も大きい地震体験だったのですが、
被害といえば冷蔵庫の上に置いてあった未開封の焼海苔が冷蔵庫裏に滑り落ちたことくらい。
冷蔵庫どかす⇒海苔を救出する⇒ホコリを掃除する羽目になる
というロス2分という被害を受けた。
・・・いや、掃除する口実を見つけられたのでロスでもないか。
ともかく、元気にしてますのでご安心下さい。

2008.06.14(土)
地震が発生! 寝ていたところを起こされる。
この日、東京などに行く用事があったのですが、新幹線のダイヤが乱れまくっていて困りました。
それでもなんとか上京。
翌日帰途につくときにはもう新幹線は完全に復活していて、最速のはやてで1時間半で帰宅。
よって、今回の地震の個人的な感想は「JR東日本強い」です。

2008.05.20(月)
ずいぶんと前のことになってしまいましたが、
麻布高校文化祭でゲーム研究会によるRTA大会が行われたようですね。
高校生による運営企画ということで、動ける範囲に制限が多かったと推察される中、無事に開催までこぎつけた行動力はすばらしいと思います。
個人的には、クロノトリガーRTAのロイディさんを応援していたのですが、実力を遺憾なく発揮されたようで何よりです。

ドラクエ3の対戦も行われ、こちらはハイレベルな争いが展開されたようです。
観戦に行っていないこともあり、プレイの内容についての感想は他所に譲りますが、
くねおさんが詳細タイムテーブルを作成されたことに注意が行きました。
この書式は私の知る限り、以前まんさくさんが開発(?)して観戦メモのように公開されています。
そして以前から、対戦RTAの情報を表現する書式として優れていると感じていました。
こういう書式が一般に普及することは、それだけで価値があり、
新記録の樹立などとは別に、システム面の整備という点でやり込み界の成長につながっていくと思います。
個人的には好ましい流れだと思っています。

2008.05.06(火)
連休は本日にて終了。
実はこの連休は、入る前に2つの目標を立てていた。
簡単に反省してみよう。

〇禁煙:完璧
  5/1から自販機で買うのが面倒になるらしいので、タイムロスを嫌い禁煙に踏み切った。
  ・・・考えてみると、面倒になったのは非常に好都合。
  いっそ、自販機の前で反復横とびを40回しないとタバコが買えないシステムとかでも良いくらいだ。
  自分の禁煙がいつまで続くか楽しみです・・・と、なんともひとごとのようですが。
  こういうのは気張るとうまくいかないので、これくらいの気構えのほうがいいのです(ホントかよ

△減量:2〜3kg程度?
  連休後半から、ヘルシー自炊+走り込み+腕立て+腹筋
  という隙のないメニューで健康的に減量を目指していたのだが、そこそこうまくいった。
  ・・・と思う。そもそも体重計とか所持してないから成果は体感で判断です。
  減量効果以上に、眠っていた筋肉を起動させられた感覚が気持ち良い。
  だから実際以上に体が軽く感じる。
  ・・・筋肉痛と足首の軽い捻挫がおまけについてきましたが。
  だが、それらを含めて気持ち良い。
  足首にテーピング巻いてるとか、朝起きたら筋肉痛とか、そんなのが懐かしくて良い感じだ。
  とか、のんきな言ってられるのも余裕がある今日までなんでしょうね。

走るのは負担がかかるので、この日は自転車に切り替え。
気候がすばらしいこの季節のサイクリングは最高だ。

とりあえず、10日間何をやっていたのかわかるよう、毎日分をさかのぼって日記書いてみました。
後の自分ため、というのが主目的なのはもちろんです(何。

さて、ゴールデンウイークも終わったし、
各所がすいてきたところで来週あたり旅行にでも行こうかな(←何か違う。

2008.05.05(月)
知人とバーベキュー会。その後、あるスポーツをした。足は大丈夫。
一緒にやった人が最高レベルの実力を持つ現役のプレーヤーで、そのプレイを堪能させていただいた。
自分のRTAも、よりスポーツと呼べるに値するものへと昇華させていきたいという思いが再燃した。

2008.05.04(日)
前日と同じような1日。
が、左足がつって傷みがあるのを無視して走り続けたら、走り方がおかしくなったらしく右足を軽く捻挫。
それでも無視して走ってみたが、これはさすが良くなかった。
予想以上に体が硬くなっていることがわかった。とりあえず患部は24時間アイシング。

2008.05.03(土)
前日と同じような1日。
とうふとか、納豆とか食べて、ずいぶん大豆って偉いなー、とか思って眠りにつく。

2008.05.02(金)
走りこみ。とかするのって久々すぎるので、思うように体が動かない。
ヘルシーっぽい食材をスーパーで物色していると、とうふが目にとまった。
食べ方はいたって簡単。
 皿にあける⇒めんつゆをかける⇒食べる
うまい。これは良い。おなかも一杯になる。
・・・でも、とうふってホントにカロリー少ないんだろうか【要確認】
---------------------------------------------------
先日、FF9楽譜でも買おうかな・・・とか言っていたら、けい坊さん持っているんですね。
けい坊さんの4月29日の日記で早速「Melodies of Life」が公開されてました。
うまいなぁ。ファン必聴(?)です。
とくに、歌詞でいうと「記憶の中の〜」の部分にあたる、
左手3連譜、右手普通の拍子のパートの左右の独立っぷりが綺麗で聴き入ってしまった。

左手で3回打つ間に、右手で4回打つというのは案外難しい。ピアノを弾かない人も、実験してみると面白いかも。

独学で勝手にピアノを弾いてきた私から言わせると、
第1の関門が、両手で弾けるようになることで、
第2の関門が、両手を独立させることだと思っている。習うと違うのかもしれない。
ちなみに、私はいまだに第2の関門は苦労していて、
該当箇所を何回も指に覚えこませるように練習して、やっと独立させられる感じです。
そのため、こういうパートはマスターするのに時間がかかります。

ちなみに、両手の独立ができないと弾けない曲の例としては、
ショパンの「幻想即興曲」、ドラクエ3の「おおぞらをとぶ」が真っ先に思い浮かびます。
・・・2つ目が出てくるあたり、ゲーム脳ということでしょうか。
(※注:ゲーム脳の意味の定義は東大ゲーム研によるものを採用しています。)

ということで本日は、めずらしくピアノ日記。
・・・実際には1秒も1鍵盤も弾いていないのですが(汗。
何か練習しようかなぁ。
先日、ピアノコレクションズ ファイナルファンタジーIX を見てみたいと思って楽譜屋(なのか?)に行ったのだが、あいにく売り切れ。
・・・時期外れのゲームをすると、関連商品の取得難易度が上がるという罠があることに気付かされました。
皆様も気をつけてください(←何に?

2008.05.01(木)
前日の稼動時間が長かったのと、お酒の影響で、昼頃まではぼーっとしていたような気がする。
連休に入ってから禁煙が成功しているのに気をよくし、第2の目標である減量の開始を決意。
走りこみできそうなコースの調査。試しに走ってみるも、暗すぎて危ない。
夜だから敵が強いかもしれない(謎。
昼に行こうと思って軽めに切り上げる。

2008.04.30(水)
朝4時に起きて、所持品の整理という壮大な行動に踏み切る。
書籍の1/3、衣類の1/2、その他雑貨をどんどん捨てて、ダンボール7箱分くらいのごみを出した。
・・・いや、正確には『出せて』はいないのだが。ごみを『作った』のほうが正しい。
物というのは、自分から時間を税金のように奪っていく。無駄に広い家とかも掃除という税金がかかる。
だから、物を捨てると時間が生まれる。
物を探す時間が減らせることは当たり前だが、それを購入した過去の自分の判断から解放される感覚も良い。
また、再びその物を見たときに捨てるかどうか判断する手間から未来の自分を守れる感覚も良い。

そして物を動かすとついて回るのが掃除。気合を入れて掃除。
トイレの芳香剤とか冷蔵庫の脱臭剤とかタンスの防虫剤とかまとめてそろえたのも結構楽しかった。
装備しなくても、置いておくだけで効果を発揮するという、
(復活の玉)のようなレアでつつましやかな機能を持つアイテムを購入した、
それも、複数種同時ときたら、気分が高揚するのも当然といえよう(意味不明。
・・・時間があるときしかこんなの楽しめないだろう。時間があっても普通は楽しまない気もするけど。

結局、夕方まで延々と片付けと掃除。ほんとに着るものがスーツしかなくなってきた。
知人が仙台に来たので、夜は飲み。やたらと気温の高い夜だった記憶がある。

2008.04.29(火)
基本睡眠だった気がする。
夕方から起きだして、洗濯してまた寝たような・・・。

2008.04.28(月)
雀荘へ。
ソーズの清一の入り目が悪くて、九連にならずイマイチな気分。
112345678899から8を持ってきて聴牌したら、さすがに狙わないでしょう。
・・・いや、どうだろう。
九連は1度あがったことがあるので今回はスルーしたが、それがなかったら無茶して狙ってたような気もする。
夕方から打っていたのだが、夜になって混んで来て、あーそうか明日は休みかと納得したところで撤収。

2008.04.27(日)
FF9の「Melodies of Life」をエンドレスを聞きながら、気付いたら7時間ほど爆睡。心地よい。
FF9楽譜でも買おうかな。けい坊さんに対抗というわけではないけれど(笑)。
本日からGW休み10日間ほど・・・だったらしい。気付いたら1日消化していたのは仕様です。

2008.04.20(日)
FF9。一気に進めてエンディングまで。
プレイ時間は32時間。クリアレベルは主人公が47くらい。全滅は通算4回くらい。
RPGを普通にクリアするのはロマサガMS以来で、実に13ヶ月ぶりのようだ。
たったの13ヶ月か。もっとやってないと思ってた。
ストーリーも筋が通っていて、往年の坂口プロデュース作品の香りを懐かしく楽しめました。
簡潔に、右弐のFF9感想をまとめておきます。

ストーリー:★★★★☆ 全体を貫くテーマが明確なため、各キャラが勝手に暴れている感じがしなくて良い
システム :★★★★☆ 特に装備品にアビリティを連動させるシステムが良い。
      「装備中は覚えてなくても使える」という設定もバランス的に絶妙。
音楽   :★★★★☆ かなり良い。FFにしては柔らかい音色の曲が多かった気がする。
テンポ  :★★☆☆☆ 切り替えやバトルアクションの長さにストレスがたまる。
      PSのゲームなので仕方ない部分もある。FF8に比べるとだいぶマシになっているのだろう。
操作性  :★☆☆☆☆ どこが移動できる領域なのかわかりにくい。
      宝箱も見づらい。グラフィック担当はゲームを作っているという意識がないのかと思ってしまう。
RTA度 :★★☆☆☆ ストーリーとシステムはかなり気に入りました。
      が、如何せんテンポが悪く、爽快感がなさそうです。

ということです。通常プレイにはおすすめできるゲームです。
そして、ただ今30:00。こんな時間まで無理してゲームしてること自体久々だから、やっぱり面白かったのだろう。
眠い。おやすみなさい。

2008.04.19(土)
FF9。こっそり進んでDISC3へ。もう終盤だ。たぶん。
DISC4はほとんどの容量がエンディングムービーと予想するからである(何。
現在19時間程度プレイ。快適なクルージングを楽しむ。

桜はまともに見ないうちに雨雨雨で散ってしまっているっぽい・・・。
明日朝でも散歩してみますか@チゾット(謎

2008.04.12(土)
FF9.こっそり進めてDISC2へ。これほんとにクリアまでいくかもな・・・。
現在プレイ時間7:30。何年かぶりのRPGの通常プレイをまったり進めてます。
という生存報告でした(何
明日は花見かな〜。チゾットから見おろすグランバニアの桜がいい感じです。

2008.04.01(火)
今日はエイプリールフール。
なので「今日の日記の内容は、すべてウソです」とかいってがんばって表明してみようとしても、これは否定的自己言及表現になるから、
書いたものを「ウソ」だと表明したい場合、果たしてなんと記述すればよいのか、
そんな論理的っぽいことを久々に考えてみた。
・・・と、考えたというのがそもそもウソなのかもしれないですよ。
とかやると、どんどんわけがわからなくなりますね。なんなんでしょうか。
もうわけわからん。知らん。

で、FF9日記。
プレイ時間1時間程度。累計4:30。でかい城に着いたところ。
空を飛ぶ乗り物で、閉まる扉のすきまからのギリギリの脱出シーンは、
2000年という時代的に考えて、映画Independence Day のパクりっぽい気がする。
と、言っている私の年代もばれてしまいそうになるわけですが。
ちょっと面白くなってきた。クリアまでいける確率は60%にアップしたと予想している。

2008.03.31(月)
なぜかFF9を購入。通常プレイを開始。
現在、霧の上に出たところ。プレイ時間3:30程度。
特段、面白いとも思わないが、面白くなくもない。クリアまでいける確率は40%程度と予想している。

2008.03.02(日)
せっかく対戦RTAへの機運が高まっており、なおかつ協力してくれる方々が現れましたので、
ドラクエ5 対戦RTA 2008春を開催したいと思います。
場所は東京。開催日は3/16です。
ちょっと急ピッチの準備になり、参加者を募る期間が短くなってしまいました。
興味がありそうで、まだ知らなさそうな人がいたら、伝えていただけるとありがたいです。

2008.02.26(火)
はぐりんをネットで見つけて、がらにもなく、衝動買いしてしまいました。
正真正銘のはぐりんです。

今日届きました。
めちゃくちゃかわいー!

Amazonマーケットプレイスで、出品者から新品未開封のものを購入したのですが、
製造数がそもそも少なかったのか、さすがに人気が高いのか、市場に品薄になっているようですね。
ほしい方は早めに動かれたほうがよいかもしれません。
って、ここ読んでいる層は全く興味があるとは思えませんが・・・。

とりあえず、我が家ではPS2の上に陣取って留守番を担当しています。
・・・帰ってきたら逃げてたりして、と、アホなことを考えて和んでいたのは秘密です。笑

2008.02.20(水)
喫煙所というのは便利なものだ。とくに、喫煙者の肩身が狭くなった現代社会ではそれを痛感する。
というのは、必然的に喫煙所という狭い空間に、複数の人間が集まらなくてはいけなくなるからだ。
これは、通常の環境であれば関係の薄いであろう層とのコミュニケーションをとる機会が増やすのに役立つ。
さらに、微妙な疎外感から生まれる喫煙者同士の奇妙な連帯感も、コミュニケーションの円滑化に一役買っている。
・・・ような気がする。

とまあ、前置きはさておき。
某日の喫煙所にて。昨今、経済が低迷する世相を反映してか、
「今の経済学は、タバコの値段が半分になったら、喜んで3倍買って吸ってしまうようなわけわらん奴が作ったものだ(誰?マルクス?)。だから信用できるはずないんだ。」と言っているお方がいた。
そこで、一言。
「あー。もし、タバコの値段が半分になったら、√2倍だけ買うのが正解なんですよねぇ」
吸える量の増加率と、出費の減少率がバランスするポイントと言う意味で何気なく言ったのだが、いたく感心されてしまった。
ってこの話、ドラクエで3人のキャラの行動順位を最も安定させるための『素早さ』の配分問題に他ならないわけです。
と、のどから出かかって、とりあえず止めたのはもちろんです。危ない。

・・・まあ、ぴったり今までの√2倍なんて、吸える人いないんですけどね。
たいていの人は、今まで自然数箱買って、有理数箱分の本数を吸っていたわけですから。笑

2008.02.11(月)
雪がすごいですね。
土曜に所用があり、朝から東京へ行ってきました。
おかげで金曜の睡眠時間が1時間半。
日曜に秋葉原あたりうろつこうと思っていたのですが、土曜の夜の雪がすごく、睡魔と疲労の蓄積のため、さっさと帰ることにした。
のだが、帰ることにした時点で、すでに新幹線がない。
したがって、友人と無駄に雀荘にて1泊。
さらに疲労が蓄積したが、片道の新幹線代くらいが回収できたのでよしとしておく。

んで帰宅後、24時間程度爆睡。
ほぼ2徹だが、なんとか体が持った。東京の緊張感が、もたせてくれたようにも思う。
まだまだ、ある程度の無理は利くということに少し安心しました。

2008.02.05(火)
「勝ち」と「旅」。

今、自分の生きている世界、といってもここでは日々自分の関わり戦っている人間集団や職務などといった、狭義の世界を指すことにしよう。
「世界」ではなく「社会」といったほうがしっくりくるかもしれないが、いわゆる日常のローカル世界だと思ってくだされば結構である。

通常、このローカルな世界で成果をあげ、己の「勝ち」を手にしたければ、そのローカルな世界に留まり努力を重ねたほうが良い。
「旅」などに出る必要は毛頭無いだろう。
よく、「気分転換したほうが成果が上がるから旅に出る」と言った声も聞かれるが、この手の気分転換というものは一時的な逃避であり、基本的に必要ないと、個人的にはとらえている。
本当に没頭しているときは、気分転換など必要ないと思うからだ。

それでは、「旅」というものの有用性はどこにあるのだろうか。
一緒に行く人との親交を深める、とかいう外部的な目的は置いておいて、あくまで内面に限った話で。

それは、己の「勝ち」の定義について、再考できることなのだと思う。
普段、ローカルな世界でがんばって向かっているはずの「勝ち」が、本当に己にとっての意味のあるものなのだろうか。
これを考えなおすために、離れて俯瞰するために、旅はあるのだと思う。
宇宙飛行士が、地球を眼下に眺めた後、人生観が変わることが多いのも、いわば究極の「旅」を体感したからなのであろう。

ローカルな世界で走っているうちは、その走っている方向に疑いをもつことは難しい。
なぜなら、現在の自分の行動を否定することになってしまうからである。
「意思」によって「行動」が決定しているに決まっている、と思う人もいるだろうが、
実は先に「行動」をしてしまっていると、その行動を正当化するように、後付けで「意思」が働いてしまい、
本当に意思に沿った正直な行動を選択しているのかどうかはかなり怪しいものである。

そういうわけで、「勝ち」の定義を見直すために、
というより、以前に定義した「勝ち」の定義と、現在の正直な意思からくる「勝ち」の定義とのズレを補正するために、
定期的にローカルな世界の活動を止める必要がある。

このとき、ローカルな世界に留まっていると、どうしても、今までの「勝ち」の定義へと向かう努力をサボっている感覚が芽生えてしまって、よろしくない。
なので、「旅」に出て、物理的に強制的に今までの「勝ち」の定義へと向かう努力が出来ない状況に自分を追い込む必要があるのだ。

一方、「当面やることは決まっているのだが、疲れたから旅」というのは、
今までの「勝ち」の定義に戻ることを予約されている状態ため、上記の旅の効果は得られない。

人生の正念場・修羅場では、旅なんぞに出る必要はない。
しかし、人生の岐路では、旅に出てみよう。

・・・ところで、これは日記なんでしょうか。つか、誰に向かって書いてるんだろうか。

2008.01.13(日)
あらためまして、あけましておめでとうございます。
勝手に今ごろお正月やってます。

さて、去年の反省と今年の目標について簡単に。

-2007反省-
・生活全般
 〇3mg以下禁煙は一応成功
 〇酒量はますます減った

・ゲーム
 △2006年と同等の時間しかとれていない
 △新しく始めたゲームはなし
 〇雀荘にはほとんど行かなくなった

・ホームページ
 △日記の更新頻度はそこそこマシになった

なんなんでしょうか、このやる気のない反省は。
とりあえず2007年は全体的に落ち着いていた年でした。
・・・いや過剰に落ち着き過ぎていた感が否めない。
今年は、もう少し波乱を起こしていけると良いなと思っています。以上で反省終了。

-2008目標-
 ・新聞をちゃんと読む
 ・Web日記でないほうの日記をちゃんと書く
 ・ゲームは1日1時間以上
 ・ゲームを楽しむ新しい切り口を探す
 ・DQ5RTA関連を別サイトに切り離して、精神的自由を得る(何

こんな「日々の心がけ」的な目標を達成したところで、果たして波乱が起きるのでしょうか?
たぶん起きるのだと思っています。習慣と思考は密接な関係があるからです。
アグレッシブに動きたくなるような習慣の獲得が狙いです。

今年は「あと1年は無事に生きているような気がする」正月になりました。思えば数年ぶりのような気がします。
その証拠に、今年は正月のありがたみをあまり感じていません。
そのため、少しは長期的な視点の目標が出てきたのかもしれません。
良いことですね。・・・ん? これって良いことなんだよね?(知るか

訳がわからなくなってきたところで、本年もよろしくお願いします〜。(強引

2008.01.12(土)
さてさて、諸般の事情により正月を延期してきたのですが、さすがにこれ以上延期すると何がなんだかわからなくなりそうなので、この13,14日を私的正月と定義します。
・・・すでに何がなんだか充分わけわからんけどね。
これを機に、昨年のまとめその他、色々と追記できたらいいですねしようと思います。

全然関係ないですが、とにかく今日は寒いです。
危うくほっとカーペットを装備しそうです。

2008.01.01(火)
あけましておめでとうございます!
ここ、チゾットでは雪のチラつく、ホワイトニューイヤー!
・・・何その語句。
私は雪がすきなんです。ガキですから。

・・・で。
いきなり体調が悪いです。
年賀状を投函した後、風邪薬飲んで、じゅうたんを装備(?)しておとなしくしています。
昨年の反省等はそのうち・・・。
今年の僕の個人的正月は1/8-1/9に設定しようかと思っています。
早くこないかな〜(意味不明

それでは、本年もお手柔らかによろしくお願い申しあげます。


このページのトップへ戻る
ホームへ戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット