右弐の日記   ※2008年より、この日記内にはゲーム・映画・小説等の、ストーリーに関するネタバレ記述はありません

 ▲ホームへ戻る   ▼過去の日記・自己紹介    ご意見・感想・注文・呪文(?)などは、メールでどうぞ。

 ジャンル別日記  ※ネタばれ情報を含みます!
  PS2版ドラクエ5日記 / DS版ドラクエ5日記 / ドラクエ9日記   /    ツイッター(たまに更新 ネタばれなし)

久々の更新です。2年半ぶり。
ドラクエ11[PS4版] 一段落したので近況と感想を。

■プレイ状況
PS4版:
・1周目:裏ボスまで撃破 クリア後にあるイベントはだいたい見てみた程度、Lv50ちょっと
・2周目:開始3時間くらい 

■感想
とても面白いと思います。個人的には、ドラクエ3、ドラクエ5と並ぶ、最高水準の面白さだと思っています。
まず、画面がとても美しく、操作性もよいです。馬で移動できるのも爽快。音楽は、頻繁に聞くことになるフィールドや町、戦闘といった曲は新作で、スポット的に流れる曲が過去作品のことが多いですが、その選抜に違和感がなかったです。ということで、楽しくドラクエの世界に滞在できました。
次に、ストーリーが良い。お使いイベントが少なく、操作しているキャラクターにからむエピソードが多く、個人的には好みです。(→以前書いた関連文書:ストーリー構成の分析 / 感想
また、キャラの成長システムもよいです。基本は「Lv」と「スキルシステム」で、これはドラクエ8で出て以来、Lvでキャラの強さを一元化しつつもプレイヤーに自由度を与える良いシステムだと思っていました。 (→以前書いた関連文書:キャラクター成長方式の分析
ただ、今回はそれにとどまらず、ストーリーが進むにしたがって変貌するキャラの状況描写にスキルシステムが一役買っており、ストーリー×システムの一体感のある仕上がりにはゲームの完成度の高さを感じました。

単発ネタでは、モンスターの乗り物に乗れるのが楽しい。ドラゴンライダーに乗る、とか、ドラクエの世界観をフル活用しており、さらにこんなちょっとしか出てこない部分も操作性がよいです。あと非常に細かいですが、必ず同種のモンスターのシンボルを2匹以上配置し、キラキラしている(=乗れる)のと、キラキラしていない(=乗れない)ものを混在させているのも見事。対比しないと、キラキラしていること自体がわからりづらいため、その配慮だと思っています。で、終盤になるとプレイヤーが慣れてくるので、全部キラキラしていたり。
また、いろいろ拾えるアイテムが多いですが、重要なものは「通る」か「見える」ところに配置されていることが多いような気がします。序盤のレッドベリーとか。探索でストレスを与えない配慮かと思います。
ここに挙げた配慮は単に私が気づいた一例ですが、この種の気づかれない配慮がものすごく多数埋め込まれている結果、潜在意識が「面白い」と感じる品質になっているのだと思います。

逆に、単発で違和感のある部分もいくつかありました。
羅列だけしておきます。あくまで個人的な感覚です。
・世界観に合わないと思うもの
 ロード中のコラムの表示/クエスト/ゴールドシャワー 
 不意打ちで切り付けて戦闘開始/弱点を突く系の技
 ゾーンやアモーレといった流行り廃りのありそうな用語
・しくみがイメージできないもの
 ゾーンが戦闘後も継続する / レベルアップで回復/馬車がないのにいれかえ
 猛毒や眠りだとダメージが6倍
・ないほうがよかったもの
 ボウガン(世界観に合わない / 他の操作をしたいときに誤射する、そして大ピンチに)
・やるかどうかを選択制にしてほしかったもの
 ふしぎな鍛冶(ストーリーや、他のシステムと連動していない)

鍛冶について補足しておくと、鍛冶そのものをやるかどうかはプレイヤーが選べますが、探索の段階で「素材」と「レシピ」を無視することができません。普通のアイテムなのか、鍛冶の「素材」「レシピ」なのかは、調べてみるまでわからないからです。このあたりをうまく切り分ける(見分けられる)ようになっていると、なお良かったかと思います。たとえば今回、本棚は「赤い本」が目印で、調べる必要を減らしてくれていました。その類似で、レシピはピンクの本、素材は緑のキラキラ、等々。たぶんもっとうまい手もあるような気がするので、今後の改善に期待したいと思います。

■RTA目線で気になる仕様
・レベルアップで回復する
・いれかえの仕様 こちらの4人目の行動の際に入れ替えるとロスが少ない
・道具周りのインターフェイス
・新規加入キャラのレベルが高いこと
・イベントスキップが存在しない?
あんまりRTA向きではなさそうな気がしています。

■近況と今後
PS4版で、2周目は、イベントスキップができると思いプレイしたのですが、どうやらそうではない様子。3時間プレイして、ほかに1周目と変わったところはなさそうなので中断。
RTAはすでに14時間台の記録が出ているようです。ただし、イリアス、たらひろ、けい坊、という名だたるプレイヤーが取り組んでこれだけの時間がかかっているので、おそらく今後の劇的な短縮はないと思います。ちょっと長いので、状況が変わらない限りはパスです。
参考:敬称略
○ けい坊  14時間50分48秒(2017.08.12)
○ イリアス 14時間15分34秒(2017.08.11-12)
○ たらひろ 14時間30分22秒(2017.08.08-09)
そういう状況なので、PS4版はいったん凍結。ただ何か1個は書いておこうと思い、こんなの書きました→普通レベル裏ボス撃破。ネタバレ注意。
今後は、DS版がやりかけなので、そちらをちまちま進めようと思います。通常クリアまでは見るつもりです。

ごちゃごちゃ書きましたが、最後にひとこと
    「ドラクエ11超面白いです!」
制作に携わった方々に感謝です。

久々の更新です。2014年最初にして最後。
主に、最近どんなことを考えているかを中心に、今年の振り返りと、来年の方向性についてまとめておきます。

■やったこと
1.ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル  通常プレイ
 音楽、ゲームシステム、ストーリー、操作性、どれも文句なし。
 ゲームバランスもまあまあ。個人的にこの10年でプレイした中で最もおすすめできるRPGか。
 ただ、3DSなのが難点で、目と肩が疲れる。繰り返しプレイするかというと微妙。
2.ドラクエ5のRTA カジノ技非使用で新戦略をちょこちょこプレイ
 これは、2011年後半に思いついていた戦略のネタをプレイしているものです。
 それから3年たち、当時思いついた部分の3割くらいは初出ではなくなったっぽいですが、
 あと7割の部分があるのでちょこちょこ続行。

■やったことの作用
1→「知ってるタイトルの数」  1増加
2→「よく知ってるタイトルの知ってる度」 さらに増加
個人的には、1と2で作られる長方形の面積が楽しみに比例する気がする。 長方形の内部を全部塗りつぶすのは無理なので、辺の長さだけ拡大するイメージ。2次元より1次元で攻めていく作戦。

■その他、最近の動向と来年の目標
・掲示板を撤去
管理のコストが高く、昨今では重要性が低いので撤去しました。とはいうものの、これまで十分有効に活躍してくれたと思っています。ご協力いただいた皆様には感謝しています。

・日記の更新が滞る
html更新の敷居が高くなってきています。これは完全に個人的な問題ですが、スマホの普及でブラウザへの対処等にキャッチアップしていくのが億劫になりつつあります。
→このまま続けるなら、どこかでブログに切り替えたいと思います。そのほうが検索性もよさそう。

・戦術トレンドの把握
上記の2の活動に関連して、最近のドラクエ5RTA関連の情報もちょこちょこ読んでいます。せっかく読んだものが僕の頭の中に入って終わりなのももったいないので、何らかの形でまとめたいのですが、手が付けられず。昨年更新を終了した記録集に代わる何かが作れればベストなのですが、構想の段階どまり。作業コストをかけなくても構造化されていく形式じゃないと難しそう。

・何を記述しておくべきかという課題意識
RTAプレイヤーとして活動し始めてから、今年で10年を迎えました。当時からチャートを書き、公開していましたが、その際に読者に想定したのは「他人」、そして「10年後の自分」でした。他人であるはずの10年後の自分に、当時と同じプレイができるように書こうと、当時は思っていました。
さて、10年後も同じゲームをまだプレイしているというのもまた想定外なわけですが、それはさておき、今見返すと、はたして力を入れて書き留めるべきは「チャート」だったのか、という点が気になっています。
チャートはプレイ中の行動を書いたもので、プレイの背後にある意図は書いていません。背後にある意図を汲み取り活用するためには、実プレイにせよ脳内にせよ、その記述通り一度プレイをトレースする必要があり、伝達効率はよいとは言えません。そして背後にある意図が伝わらなければ、ちょっと状況(この場合は戦略)が異なると活用されなくなります。余談ですが、背後にある意図の伝達という意味では、主観的な部分が多いにせよ当時書いた「レポート」のほうが優秀のようです。
つまり、当時執筆したチャートというものは、きわめて「間口の狭い」資料だったといえます。それから10年間でプレイヤー数も増加していく中で、当時書いたチャート本体と、チャートで戦略を表現するという方式そのものが、徐々に「あまり親切と言えないもの」になっていきますが、その変化のスピードに僕自身が対応できてないな、と感じています。
→次の活動では、10年後の自分にも認められる形式で発表したいものです。

というわけで、「何をやるか」というより「どうやるか」という話ばかりになってますが、もともとそっちのほうが興味の対象なので、2015年は、その興味の対象に向き合える時間を多く取れる年にできればよいなと思っています。
そんなテイストですが、差支えなければ(?)来年もよろしくお願いいたします。

結構大きく生活が変化したのに、結局年末は時間がないのは何なのだろう。生活習慣病か。
31日は雑事に追われるとして、1日くらいはゆっくりしたいところである。いちおう31,1,2が久しぶりの三連休!
・・・と思ったら、休むの自体が久しぶりのような気が。

先日、発注していた 無加水鍋 という武器が届いたので、その実力をみるため正月は家で過ごそうかな。
アイリスオーヤマ製である。最近コイツを仙台から呼びつけたというのに、それを置いてオレが仙台に行くのは、ちょっと違う気がする。流れ重視。と言えば聞こえはいいが、理由こじつけのストーリー展開である。
かくして、ぼくの年末が始まった。略して年始(違

さーて、今年も来ました年末。明日が判断の山場か。

え?何がって?
決まってるじゃないですか。正月を「延期」するかどうかの判断ですよ! 
あしたは踏ん張らねぇとまじでやばい。たぶん延期じゃなくて中止になる。

最悪でも30,31,1の3日間は休めると思うが。てゆうか休む。そしてノープラン。
この3日に何かしらのメンツが足りないとかあったら適当に召喚してみてください。首都圏か仙台のどちらかにいます。出現箇所が2つあるスカウトモンスターみたいなものですね(謎
何もなければ、すこしRTAか、ブレイブリーデフォルトをやるか。
ぼーっとして過ごすのもいいが、テレビが見れないのが痛いなあ。実家に帰る奴に借りようかな。

引越しといえば。どうも通常よりもお金がかかる印象が強いが、気を付けるとお得なポイントもある。
そのひとつが新聞。主要な全国紙はどれも1週間無料試読っていうのをやっているので、1、2か月はこれでしのぐことができる。いろんな新聞を読めるという意味でも、一石二鳥。さすがに試読を同じ家で複数回申し込む勇気はない。
まあ結局、試読が終わってから新聞とっていなかったりするんですが。物が増えるのが面倒。

と、書いていて、そういや仙台の家の郵便受けは大丈夫かと心配になった。
一度見に行きたいんだが、年末まで時間ねえなあ。

月々の家賃に、6ケタの額を払っている。
などと述べると、首都圏と言えどそこそこのトコロに住んでいると思われがちだが、おいおい、ちょっと待ってくれたまえ。

家賃とは言ったが、1軒分だとは言ってないのだよ。
------------
さて、そんな話題で思い出した仙台の家。遠隔で交渉の末、家賃をさらに下げることに成功!

一部始終をお伝えしよう。
右弐「あの、もしもし。不動産屋ですか?」
不動産屋「ああ、君ね。どしたの?」
右「さっきネットで見たんですけど、なんか入居した9年くらい前より3000円家賃下がってるじゃないですかー。」
不「えっ、そうなの?・・・ああ、ほんとだ」
右「で、ものは相談なんですけど、この水準まで下げられないですか?ご存じのとおり、僕はいつでも引き払えるんですけど、もちろんまだ借りときたいと思ってます。家賃が下がれば引き続きと考えているのですが・・・。どっちみち、ほかの部屋がうまってないみたいだし、損害はないと思いますけど。」
不「あー、そうだね。じゃー、オーナーさんに相談してみますわ」
右「(・・・なんか、やけにあっさりしてるなオイ)」

・・・数日後。

右「ちわー。右弐っす。例の件、どーなりました?」
不「あー、快く4000円下げてもらえたよ。だから1月からそれでいいよ。ややこしい話はせず、ただ引越しを検討しているって話になってるから。」
右「! ありがとうございます。じゃー、明日まとめて3か月分くらい振り込んどきますですはい
  (っつーか、要求額超えてるじゃねーかどーなってる)」
不「あー、そういや君、いま南のほうに行ってるんだっけ?なに?ついに炎のリングでも探してるの?」
右「あー、残念ながら、まだラーの鏡かもしんないですねー。って、意味わかんねーよ。まあ、全滅したらそこの部屋で復活するっていう仕様で頼んます。課金制の教会だと思ってるんで―」

・・・途中からオカシな話になってるけど、まあだいたいこんなやり取りです。
ほんといい不動産屋に恵まれた。感謝。これでこそ、強く戦えるというものだ。

限られた手持ちの資源を有効に活用するには、多重性を持たせればいい。

第3回。今日の資源は「スペース」。首都圏は面積が高価だ。今回の引っ越しは家具の間取りに苦戦した。
解決の決め手になったのは、「机」と「冷蔵庫」の配置。通常、この2つは、将棋の王将と飛車のように接近しないのが定跡であろう。だが、今回の僕の条件では接近が理にかなっていたようだ。

    壁
    |
  ■■|   ■:机  ○:イス
  ○□|   □:冷蔵庫
  −−

おわかりいただけるだろうか。冷蔵庫のドアの前に、イスを置いて座るわけだ。イスをしまえば、冷蔵庫が開けられる。
つまり、「机」と「冷蔵庫」は、どちらも前方に四角いスペースを要求する家具だが、そのスペースは、同時には要求されない。この四角いスペースに多重性を持たせよう。

とまあ、そんな配置になったので、仕上げとして、冷蔵庫の上に置かれた電子レンジの上に、さらにプリンタを置いて完了。縦方向にも空間を使い切ったはいいが、もはやこの一角は何のスペースなのか判然としない様相を呈する。
そして目下の懸念は、プリンタの熱耐性である。レンジのオーブン機能さえ封じれば耐えると踏んでいるが、はてさて。

限られた手持ちの資源を有効に活用するには、多重性を持たせればいい。

たとえば、1ターンに1回という限られた行動という資源に、「攻撃」と「回復」の多重性を持たせるために(奇跡の剣)がほしいぞ。電気屋に買いに行こう。でも売ってなかったので、「掃除」と「娯楽」の多重性に切り替えブランド掃除機を買う。

そんな流れの第2回。今日の資源は「時間」
健康のために、夜、時間をとってゆっくりやるべきは、「風呂で温まる」と「歯磨き」だろう。
ということで、湯船につかって歯磨き。
と、ここまでは比較的だれでも思いつきそうだが、別の副作用が素晴らしい。帰宅後にとりあえず風呂に入ってしまえば、その後に何かを食べるのが面倒になる。ダイエット効果抜群。 これを戦略立案段階で見通すことができなかったのは悔しいが、かみ合わせが「美しい」と思う方に進んだ結果の発見とも思う。

なお、風呂に入るタイミングをちょっと間違えた結果、晩飯が食えなくなり、結果としていま腹が減っていることは報告せねばなるまい。

スーパーで、おつりの硬貨をもらわずに払いきれることって、そんなに起きないですよね。
どれくらいレアなのかなと思い、単純化して計算してみたら729/8000 のようです。
10%ないのか。まあ、体感と一致するな。
ということで、払いきれたそこのあなた! 上位1割の運を引けてますよ!!

そういや、3円玉の貨幣システムだと、この確率が上がりはしないかと思い、こちらも計算。
だが、(67/100)^3×(64/100)^3 とかになり、(2/3)^6 に丸めて計算すると、やっぱり10%切るくらい。この確率って、なんかの不変量になるのか? ここのメカニズムがわからない。エレガントな説明あればぜひ。

・・・以上、「余裕がないから日常の必須行動で楽しもう」のコーナー。
今日のお題は「運勢判断」でした。明日は1割の運を引けるかな。

昨日ですが、楽天が優勝しました。やった! 今は首都圏に住んでるが、仙台に愛着がある。
地元が仙台で、首都圏に住んでいる、というケースは多そうだが、
地元でもないのに退却用の詰城として仙台に家を借りつつ、首都圏にも家を借りて住んでいる奴はそういないだろう。
そんなわけで、日本シリーズの観戦には、どちらの球場でも家からアクセスが容易なわけですが、
余裕がなさ過ぎて、テレビで観戦すらできなかったという。

・・・いや、その前に、受像できるテレビを調達できていないという。
-----------
実はですね。テレビを買おうと店に行ったんですよ。先週くらいに。日本シリーズがきっかけ。
量販店に行ったのが間違いだったよう。最近のテレビは40型以上の大画面が主流で、僕の狙っていた32型の層が品薄で、さらにPS2につなげるD端子なども姿を消している。
店の人に聞くと、レグザなら2〜3年前の型を探すのが良いらしい。結局ネットで通販かな。
・・・と、思ったところでテレビの検討はストップ。今日に至る。

ではその日、量販店では何を買ったのかというと、「ハンディクリーナー」である。
手に持って(鉄のツメ)とか(ドラゴンキラー)みたいに使う掃除機だ。
いろいろ試した挙句、某有名なダイソンの掃除機を購入。32型のテレビが買える値段である。

自分の判断を顧みつつ、余裕がないなあ、と思った。
必須っぽい行動以外の楽しみのための行動をとる余裕がなくなってくると、
必須っぽい行動そのものを楽しみつつ、効率化して余裕を生もうとする。てか、それしかない。

いまは、乾燥機の購入を検討中。時間を生み出してくれる家電って、他に、なにかあるっけ。

・・・「食器洗い機」と思った、そこのあなた! 惜しい!
残念ながら、食器そのものが時間を奪うと判断したため、今、家に食器は茶碗1個しかありません。

頭の中がごちゃごちゃしてきたので、それらを追い出すためにドラクエ5のRTAをしてみる。24時から開始して1時間経過で2回全滅してるが、まったり続行。
都会に疲れたので、少しサンタローズに帰郷する感覚。帰れるゲームと、帰りたい戦略があるのは悪くないです。

家。さすがにだいぶ落ち着いてきた。もう、目につくところにダンボール箱は無い。わずか3週間前は、倉庫で野宿と見紛うほどの惨状であったのが、家で生活と言えるテイストへ変貌を遂げた。

この1週間は、通販で家具や生活雑貨を調達。使ったのは2つで、無印良品ネットストアと、アイリスオーヤマ。
無印には、「何も考えなくても統一感のとれた雰囲気になりそう」と期待。無印で探して見つからないアイテムだけ、アイリスオーヤマで調達。これが基本方針。
・・・とか思っていたら、どうやらアイリスオーヤマは仙台発祥の会社らしい。荷物の発送元が仙台だ。おお、お前らもよく来たな(謎
これは何かの縁か。評判も良いし、実際の品物も良い。多用していこう。ふるさと納税的な感覚もある。

3DSを買う理由。この日、またひとつ増えた。
今回のは、理由の方向がだいぶ違う。もはやゲームとは直接関係ない理由なんだけど、逆に人生に影響するかもしれない。

クレジットカード。明細を見ると、いつ何をしてたのかがある程度わかるので、けっこう楽しい。自動生成の旅行記みたいなもんだ。
ということで、引越し前後は、なるべくすべての出費をカードで払うようにした。今月は初めて請求額が6ケタいくだろうなーと思っていたら、請求額が35万円とかで、利用限度額の8割を超えていた。あぶねえ。だが、年会費無料はゆずれない(何
そして、これだけで油断してはいけない。カード払いしていない出費もある。引越し屋への現金での支払いや、賃貸物件の初期費用の振り込みなど。こいつらも手ごわい。10月も、すでにカード請求は6ケタ行く。まとめてみると、けっこうやべえ。
・・・あれ? 「けっこう楽しい」はずが、ぜんぜんそんな気分じゃないんですけど。

まあ待て落ち着け。見方を変えると、こういう「金銭感覚が若干マヒしている期間」にしか、できない買い物があることも確かだ。今はこの流れを活かし、さらに前に進んでみようではないか(謎
--------------
引越し前後に書いていたメモを電子化していたら、「冷蔵庫理論」という謎の文言を発見。書いたやつ誰だよ。わかるわけねーだろ。
再び仙台の地を踏むと意味を思い出せると信じて、ここに書いておこう。今日の日記のメインの目的はコレです。

さすがに疲れてきた。ここ3週間くらい、休みっぽく家で1日過ごした日が皆無だったからな。
引っ越し前後は、荷物を搬出したあと到着まで1週間待った。その間、フトンすらなく、新しい家でなぜかダンボ―ルを敷き、屋内で「野宿」形式。何やってんだか。
今週末は、ちょっとゆっくりできそうです。今回もよく生きてた。
-------------
疲労を感じつつ、スーパーへ。
こうなったら「疲労回復物質」を多く含むと評判の、「豚肉」を食するしかない。
豚肉にも、いろいろ部位がある。モモとか、バラとか。
そういうのを選ぶつもりで、パックに目をやると・・・

「バラモス」

ん? そんなはずはない! 良く見ろ。

「バラモモ」

なるほど。商品表示の工夫で、各自で疲労度をチェックする形式なんですね。
見間違えた人は疲労が蓄積してるから、おとなしく買ってけ、と。さすがに首都圏は効率が良い。
・・・などと、くだらないことを考える余力は、あるみたいです。

デスクトップPCの梱包をやっと解いたので、記念の更新。
----------------------
マックに入る。
右弐「チキンマックナゲット」
店員「お時間少々いただきますが、よろしいでしょうか?」
右「何分ですか?」
店「2,3分ですが」
右「ください」
RTAプレイヤーと名乗ったわけではないのに、タイムにシビアな人物像オーラが出てるのだろうか。
おかしな。連射まんまミーヤの梱包は、まだ解いてないぞ。
すべて東京のせいにしておく。

ラーメン屋に入る。
右弐「春巻き追加したいんですけど、時間かかります?」
あらくれ系の店員「少しかかるねえ」
右「何分ですか?」
あ「3分かな」
右「ください」
それ、少しかかるって言うんだ。このタイム感覚。
この瞬間に、ああ、オレは首都圏に戻ってきたんだなあと、初めて実感した。

福島出身の友人Fと電話で会話。オリンピックを誘致すべきは東京でなく、復興促進を兼ねて福島だろ、と友人F。
いやいや、それだとさすがに国際的なイメージが悪くて誘致のフロント活動が大変すぎるから、仙台だろと右弐。原発の被害でなく、震災の被害を直接うけた都市は仙台だ。などと応酬する。

やっぱり、東北の人はこういう方向に考えるよなあと思った。親近感。
ただし、ここで注意すべきは、両者ともにすでに東北には住んでいないという点である。

小学生の登校する列の中に自動車が突っ込む事故が、また起こったようだ。
今回のは事件ではなく、事故に分類されるのだろうか。故意か過失か関係なく、自動車を運転するにあたりミスったときに一番被害が甚大な時間帯であることは疑いようがない。
ならば発想を逆転して、「優良認定ドライバー」以外は、朝の時間帯の住宅地ではエンジンがかからない仕様の車とか、作ってみたらどうだろう。それが搭載されている車は減税だか補助金だかでサポート。

飲酒センサーが搭載された自動車と、似ている気もする。
人間は、意思決定を機械に規制させることを選び始めている。

「意思決定を機械に規制させる」ことについては、悪いとも良いとも一律には判断がつかないと思う。
たとえば、起きれないから目覚まし時計を止めてももう一度鳴る、という仕組みは、賛否が分かれそうだ。

規制と似ているが別種のものとして、物のデザインにアフォーダンス的な工夫を凝らし、望ましい方向に意思決定を導くのには賛成だ。ゴミを置かれないようにデザインする、とか。これは「規制」ではなく「推奨」だから。
余談だが、東京にオリンピックが来るので、数年間これから首都圏にいれば、非言語的なメッセージの埋め込みのためのデザインの変化を随所で見られそう。それは楽しみだ。前の東京オリンピックのときは、非言語のピクトグラムという表記が導入された。

さて話を戻すと、避けたいのは、規制を選び取っていない人間が一律に規制をかけられる、という状況だ。
これからのテクノロジーの進歩は、人間のできることを増やすより、減らす方向で使われることが増えてくるのだろう。

と書いて、にゅすけさんの違法コピーに関する日記(2010.12.04)を思い出した。
自動車の起動時間が長くなったら、たまったもんじゃない。人類はそれを選ぶのだろうか。

引っ越し日記#04 思想の伝達

引っ越しを業者に手伝ってもらうのは、実に10年ぶりの経験である。
引っ越し屋のようなプロの職人を相手に、作業に対する要望を伝える。これは、けっこう難しい。下手に作業に口を出すと「素人が・・・」的な思いがあるはずで、それはお互いに楽しくない。
考えた挙句、作業方法ではない視点でコメントすることにした。
最初に、「この引っ越しは、普通と違うところが3つあります」と叫び、
1.この家を早急に空ける必要がないから物が残っていい
2.たいての家具は自分で分解してあるから作業は楽なはず。その分、丁寧にやってほしい
3.この家で、いちばん高価なものは、そこにある「椅子」です
と、あくまで特殊事情を伝えるという形式でネタを最後に配置。
すると、椅子の梱包をこの上なく丁寧にやってくれた。楽しい。

この3点が最善手とはいえないかもしれないが、人間対人間のコミュニケーションのもつ強みは生かせた気がした。どうも最近、電王戦の影響からか、コンピュータに対して人間が勝てる点を探している。無駄にGPS将棋くんをライバル視した日々は続く(謎

全然関係ないですが、「引越しでブラウン管テレビを持っている人って、全体の何割くらいですか?」と聞いたら、1割くらいいますよ、との返答があった。ふむ。

ところで、上の3つの説明では、ひとつ嘘をつきました。ヒントは9/16の日記。
こういうのを、嘘も方便、というのだろうか。GPS引越くんには到底つかいこなせない、人間の手筋である。

ツイッターへのリンク。関係ない外のPCからクリックしたら、見られなかった経験がある。
変化が激しいソーシャル系の仕様を調べるのは面倒なので、とりあえず、開設から2013.09.18までのツイッターログをテキストにしてアップしておきます。

引っ越し日記#03 精密機器の補償

引っ越し業者が物品を損壊した場合の補償は、業者によってマチマチであるため、精密機械が多い場合は大手が無難、とか、そういう選択が賢いようだ。なるほど。
全く検討に入れてなかったけど、そういや、我が家で最も時価が高い精密機器ってなんだ?

長らくお付き合いの方は、もう展開が読めると思いますが、
「連射まんまミーヤ!2 」 に決まってますね。今、連射パッドのページ久々に見たら、10万とか。ついに6ケタかよ。
つーか、これ引っ越し代より高い。っていうかその前に、これもし壊れても補償のしようがない。

つくづく、保険とか補償系の商品の守備範囲外で活動しているよなあ、と思う。それが楽しいので問題はありません。

引っ越し日記#02 競合と比較しないで価値判断

引っ越し屋に見積もり依頼。朝からTELが鳴り続ける。ネットで相場を見て感触をつかんで、1件見に来てもらう。そこの見積額は予定をオーバーしていたが、日程等を交渉で融通してもらい、結果、即決した。

結局、あまりロクに調べず決めてしまった。なんでだろうと考える。これは、今回の引っ越しの特性が影響している。
1.荷物が少ないからそんなに高くもない
2.引っ越しはそう頻繁にない
3.業者から、手間と時間を商品として買っている

1,2により、今回のための情報収集、ならびに、今後のための交渉スキルの獲得は、ともに意味合いが薄い。それにかける時間も、3の事情で同列にコスト算入される。そもそも安い方向での引っ越しは、仙台に来るときに「レンタカー+自力」でやっている。総額35000円くらいだった。一度やったから安い方向はもういい。一度目は価値があるけど。

と、ここまで書いて、今回の費用は、このときの35000円と比較して妥当かどうかを考えているのだなと気づく。納得の基準が、競合他社との比較とは別に、自分の中にあったようだ。
--------------
さて、ブラウン管テレビの件について。
「液晶テレビの購入と、ブラウン管テレビの破棄は、もともと関係ないでしょ」
という、天の声が聞こえた気がした。ミスターブラウン?
すでに手に入りにくいブラウン管テレビは、付帯状況関係なくそれ単独で価値がある。
こっちは、慎重に考えずに手放すなんて、もっての他だ。首都圏まで持ってってから考えればいい。

引っ越し日記#01 軽量化の陣
ブラウン管テレビの処遇について。いわゆる「テレビデオ」というやつ。RTAを開始してから、いや、それ以前から、ずっと僕のゲームを支えてきた愛機。だが、重い。本来なら、引っ越しのこのタイミングで手放して、液晶等に買い替えるべきなのだ。が、それは下手するとRTA引退への引き金となるので、気をつけねばいかん。

なぜなら、表示に「遅延」のないテレビの入手には、手間がかかるからだ。 ということで、「遅延のない液晶/プラズマ等の薄型テレビ」についての情報を持っている方がいれば、掲示板等で、ぜひ教えてください。ブラウン管・薄型テレビ、両方とも使える環境で遅延が無いという実体験情報だと助かります。

余談ですが、ネットで調べてみると、RTAプレイヤーによるこの手の遅延の情報は、あまり書かれていないようです。みんなブラウン管でやっているのか、それとも、薄型テレビでもそんなに遅延は出ないのか。
この際なので、僕のプレイできるモニタ環境をまとめておこう。

◆ゲームのモニタ、録画、遅延に関するまとめ 右弐 2013/09/14
1.ブラウン管TV ビデオ内蔵 シャープVT-21FF1-S
 遅延 感じない
 録画接続 ビデオ内蔵 接続による遅延は生じない
2.PCでの画面キャプチャ  使えないので、PCのスペックやらキャプチャの品番を調べる気にもならない
 遅延 遅延が大きすぎてタイムアタックは無理 目で見ずにコマンド入力ができないと遅れる
 録画接続 デスクトップに表示されたのをキャプチャソフトで録画 遅延がさらに増えはしない
--------------
先日紹介した電王戦タッグマッチ。どうやら、今からだと有料会員でないと見られないようです。
本日のすぎやまこういちのコンサートも見れると思ってわくわくしてたら、こっちはコンテンツそのものがチケット購入必要とか。まあ、そりゃそうか。
首都圏にいるなら、一度くらいコンサートは生で行ってみたい。ドラクエ展もそうでしたが、そういうイベントにアクセスしやすくなるのは首都圏のメリットですね。

そろそろ首都圏に引っ越す予定だが、仙台の家はしばらく借りたままにして残す方針である。
それくらいの保険をかけておいたほうが、首都圏で強く戦えるというものだ。撤退できるところはあったほうがいい。巷で保険商品として売られていないものを保険として購入してみよう。
家賃が安いところに住んでいたことを、ここで最大限に生かす。安い分、軽い動きが取れる。

首都圏と言えば、7年後にオリンピック。それまでそのへんに住んでいるのだろうか。
あまりにも人が集まるところにはいたくない性分なので、移住するタイミングがあまり良くなかったかもしれぬ。まあいい、まだ7年ある。


 過去の日記もくじ:

 2014 .12 .11 .10 .09 .08 .07 .06 .05 .04 .03 .02 .01 /
 2013 .12 .11 .10 .09 .08 .07 .06 .05 .04 .03 .02 .01 /
 2012 .12 .11 .10 .09 .08 .07 .06 .05 .04 .03 .02 .01 /
 2011 .12 .11 .10 .09 .08 .07 .06 .05 .04 .03 .02 .01 /
 2010 .12 .11 .10 .09 .08 .07 .06 .05 .04 .03 .02 .01 /
 2009 .12 .11 .10 .09 .08 .07 .06 .05 .04 .03 .02 .01 /
 2008 .12 .11 .10 .09 .08 .07 .06 .05 .04 .03 .02 .01 /
 2007 .12 .11 .10 .09 .08 .07 .06 .05 .04 .03 .02 .01 /
 2006 .12 .11 .10 .09 .08 .07 .06 .05 .04 .03 .02 .01 /
記述者ステータス  
・ハンドルネーム : 右弐 (よみかた:うに)
・属性 : 短時間攻略(RTA)プレイヤー / 攻略デザイナー
・プレイ経歴 :
 ドラクエ5(PS2版)ノーセーブRTA 記録 6:22:59 (2011.05.15)
 ドラクエ5(PS2版)カジノ技使用RTA 記録 6:00:29 (2012.04.01)
 ドラクエ5(DS版)ノーセーブRTA 記録 5:51:33  (2009.05.25)
・デザイン経歴 :
  チャート書式(2006) / 戦譜(2005) [サンプル] / 戦闘リスト(2010) [サンプル]
  モンスターの1文字略称(2010) / アイテムの2文字略称(2011)
  スロット出目表・待ち時間表(2012) / 他多数
・情報収集 : ドラクエ5(PS2版)RTA記録集 (2005.6.26-2013.03.10)
・所属団体等 : なし

 ▲このページのトップへ戻る
 ▲ホームへ戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット